トップ / 賃貸だからできること

スピーディーな生活ができる賃貸

賃貸物件を選ぶ時にスピーディーな生活をしたいという人に向いているのは、何と言っても駅近立地の物件でしょう。例えば、都内には家と駅の往復が10分もかからない物件がたくさんあり、非常にスピーディーな移動が可能になるものです。なお、低層階に住むことで、さらに時間の短縮ができるものです。また、近くにコンビニやスーパー、ドラッグストア、郵便局、銀行など周辺環境が充実しているところに住まいを設ければ、色々なことにおいて移動時間の短縮が図れます。

契約期間で選ぶ賃貸物件

賃貸契約は、2年間などの契約期間の間、継続的に利用して家賃を支払うため、店頭で代金と引き換えに商品を買うよりもお互いの信頼が必要です。そのため、敷金礼金や仲介料、保証人などの付随費用が必要ですが、最近ではサービスの多様化で、敷金礼金ゼロゼロ物件などの選択の幅が広がっています。大学進学や期間がはじめから決めっている転勤など、利用期間がはじめから分かっている場合は、家賃が高くても付随費用が安い物件だと、トータルの支払額は逆転してお得になることもあります。

↑PAGE TOP

© Copyright 賃貸と一戸建ての事について. All rights reserved.